カテゴリー: 健康の話

基礎代謝が落ちてきている気がしたら生活習慣を改める

健康の話 0

年齢が上がるにつれて、運動をすることも減り、基礎代謝が徐々に下がっていく気がします。

そのせいか、一生懸命、ダイエットをしても、中々思ったように体重が減りません。

やっぱり、体質を変えるところがスタートです。

まずは、体温を上げるために、生姜湯から、行いたいと思います。

寒いときにはもってこいの飲み物ですし、これがあれば代謝アップ間違いなしでしょう。

よくダイエットといえば有酸素運動を連想しますが、有酸素と無酸素の区別というか、境目がわかりません。

普通、息は上がるけれど、汗をかかない程度というのが見分け方のようです。

しかし、汗のかき方は環境によっても変わりますよね。

もっとわかりやすい判断基準があるとダイエットも成功すると思います。

これを食べれば必ずダイエットできるという食べ物はありません。

しかし、カロリーが低いものや、食物繊維を豊富に含まれている場合など、お通じを楽にしてくれるものは痩身の効果がありますよね。

あなたもご存知のように、野菜やきのこ類、海藻類を積極的に取り入れると、体重が増えることを防いでくれるでしょう。

また、体重が増えそうな食べ物を制限する必要があります。

ダイエットに必須なのは、息の上がる程度の運動と筋トレです。

有酸素運動でとりわけ使われる筋肉は遅筋で、筋トレで使用するのは速筋です。

遅筋は筋が肥大しにくく、マッチョみたいになりにくい筋肉です。

遅筋と速筋を同じように鍛えると、魅力あふれるスタイルになってゆきます。

ダイエットを決定したその瞬間が、一番のモチベーションに満ち溢れている具合でしょう。

ダイエットを達成させる為には、そのダイエットするぞという気持ちをいつまでも持続させることが重要だと思います。

とりわけ、最初に死に物狂いで頑張り過ぎると、挫けやすくなってしまうので、ゆったりとはじめましょう。

ダイエットに効果的なスポーツといえば、有酸素運動と言えるでしょう。

とにかく痩せるためには、消費カロリーが摂取カロリーを上回ることが重要なので消費カロリーが膨大なジョギングやエアロビクスやサイクリングのような運動が一押しです。

また、体躯を引き締めてメリハリのあるボディラインを形作るためには筋トレもおすすめします。

どうしてもやって来るのがダイエットの効果があまり感じられなくなる時期です。

こんな場合はどうすればいいのかと言うと、その状態でダイエットを切り上げてしまう人もいますが、無理のない範囲で継続するのがポイントです。

もし、身体を動かしていないのなら、食事だけでもカロリーに気を配ったり、食べもののカロリーをチェックしないのなら、運動量だけでもキープしましょう。

歳と共にだんだんと身体がダルダルになってきてしまいました。

痩せるためには運動と食事の管理がベストだとは思いつついっこうに時間が取れずに実施できませんでしたが、つい最近、久しぶりに体重計で計ってみてものすごくビックリしてしまいました。

とりあえず、自然に運動をするために、日々歩きにすることから開始してみました。

この方法で少しでも痩せると嬉しいです。

前に、炭水化物を少なくするやり方で減量を目指したことがあります。

しっかり噛むことで、充足感を満たそうとしたけれど、厳しかったです。

日本の人間なので、たまには、ガツンと白いごはんを欲しいと思います。

ですから、今は、炭水化物の摂取は夜だけは控えますが、朝食と昼食は通常通りに食べるようにしています。

基礎代謝を良くする事は痩せ効果もあります。

普段からあまり汗が出ない人は体の中に老廃物などが溜まりやすくなってしまいます。

老廃物が蓄積されていくと基礎代謝が悪くなることに繋がるので、汗をかきづらい人は太りやすくなるのです。

基礎代謝を良くする事によって汗をかきやすくすることが大切です。

納豆菌サプリの力を試してみたいなら>>やまとなでしこ サプリメント

自分の体臭や口臭というのは自身ではなかなか感じられない

健康の話 0

ラッシュ時にバスに乗るようになり気になり始めたのが人のニオイです。

自分の体臭や口臭というのは自身ではなかなか感じられないものです。

中高年になると中年特有の「体臭」が発生するのもわかりますが、防臭ケアを心掛ければ周りの人を不快にする事もありません。

塾に勤めているので、教え子たちに「匂いが気持ち悪い」とからかわれている先生がいるとやりきれない気分になります。

生徒達は時に残酷ですが、本当のことを言ってくれるので貴重な存在です。

私も自分の体から出る臭いや口臭がやっぱり気に掛かります。

軽くコロンをふってから出掛けるのですが、「先生から良い香りがする」と言われると思わず安心してしまいます。

たまに別のコロンをふっていくと「いつものやつの方が好きなにおいだな」と素早い反応を見せます。

それから、大きな声で講義をするので口のにおいでいやがられないよう「ブレスケア」や「ガム」を使っています。

むかし、家族に「喋るとクサい」と注意され、とっても傷付きました。

これは虫歯があった為で、歯医者にかかることで、口臭はしなくなりました。

やっぱり、体から出るニオイも口からする臭いもまず原因を考えるのが一番でしょう。

体臭の場合は汗、口臭は胃炎などが原因の場合もあるので、近くにいる人に不快感を与えることを自覚してケアする事が大事です。

わたしが心配している汗の悩みは、カラダの場所で大変汗が出る量の多さが違うのです。

たとえば、夏の汗。

皆は背中や顔面からダラダラ汗をかいてしまいますが、同じ状況の中で過ごしていても、私の場合はオデコに汗はかかないのですけど、両脇とうなじの部分にすごく汗が出てきます。

これがめちゃくちゃ不快なのです。

いちばん、みんなもそうなのかもしれませんが、脇はかいてもらいたくない箇所です。

顔もまったく汗が目立たないからなのか、周りと同じスポーツをしていても「動きが足りないんじゃない?」と思われてしまいます。

これは、ちょっと損な気分です。

ワキやうなじに汗をかいてしまう私は、汗の匂いが気になるのです。

ですので、輸入品の大型のもので、また日本では手に入れられない香料を好奇心半分でスマホのアプリで取り寄せたのです。

それと、ミョウバン石鹸も良いそうです。

今現在はホームセンターなどで売られています。

大量に汗をかく人でも色々な香りの選択肢があり、有り難い気持ちでいっぱいです。

汗の臭いや、足の匂い、汗を掻いた後などやっぱり気になりますよね。

身体の匂いは自分で気づきにくいこともあり、「あれ、私・・・臭ってる?」と気に掛かる事もあると思います。

制汗スプレーなどでケアするのもひとつの方法ですが、肌荒れしてしまったり、衣類が制汗剤臭くなってしまうことが嫌な人もいるのでは?今回は、制汗剤を利用しない汗の臭いを抑える方法をご案内いたします。

一個目の有効な手段は、普段からスポーツなどをして、「発汗」を促すことです。

毛穴やお肌に蓄積した垢や汗は、悪臭の原因となります。

この原因となるものを意識的に発汗を促す事で残らないようにしておけば、日常的な体のニオイは改善できます。

「春」や「夏」の期間は表でランニングをすればたくさん汗を掻くことが出来ます。

発汗しにくい寒い時期は適度に温度調整されたフィットネスクラブなどで汗を出すといいでしょう。

あとは、匂いを発しやすい食べ物を控えることです。

白身フライや春巻きなどのフライ料理や、唐辛子や青ねぎといった匂いがすごい食物を日ごろから食べ続けていると、身体が臭くなりやすいです。

そして、お酒も代謝される際にとても臭いものに変化していくのです。

そのような食べものやお酒を日頃から大量にとっている方は、食生活を改善してみると体臭対策になると思います。

汗は出る方が体には良い気がしますが、大量の汗かきさんは健康には感じません。

運動で汗をかくには問題はありませんが、中華料理のお店で辛いものを食べてしまい、汗が大量に出てきたのです。

顔全体から汗ができてきて、テーブルなどに滴り落ちてしまい恥ずかしい思いをしました。

頭にも汗をかいてしまい、髪がべったりとなってしまい、ハゲが丸見えになってしまいました。

頭はシャワーを浴びたかのようになり、タオルで拭いたのです。

そのうえ、拭いても拭いても汗はひかなかったのです。

おそらく、中華の辛いのが合わないんだと思ったのです。

体からは汗が出ていなく、首から上だけかいていました。

こうなってしまうと中華料理は食べられないので困っていたのです。

特別辛い訳でもなく食べたいと思うのですが、困ってしまいます。

辛い物は好きだけど、汗が気になり食べられません。

カレーライスは不思議と汗が出ないのでしょっちゅう食べています。

私自身たくさん脇汗をかくのです。

気楽にしているときだったらわき汗をかくこともないのですが、緊張状態に陥っていたりすると脇に汗をかいてしまいます。

電話で話をしている時も、気を使ってしまうような相手だったらポタポタと脇から垂れてくるほど多いのです。

学生のときにそれが分かったのですが、全然気づいていない時にグレーのTシャツを着ていた時があり、友人に「脇にすごく汗かいてるよ」なんて指摘されてしまいました。

灰色はワキ汗が分かりやすいという事を知らずに着ていた為、それからそれは着ないようにしたのです。

しかもワキの汗を隠せるように色の白いTシャツにしてわき汗がばれないように注意しているのです。

それからは決してタンクトップは着ないようにしています。

それを着たら汗が流れ出てしまうのです。

海とか銭湯に行ったときは気にせずに入ることができますが、普段は気を配って服のチョイスをしています。

垂れるほどの汗がなければ悩まなくてもいいのでしょうね。

医療先進国デンマーク初のデオドラントの効果をチェック⇒デトランスα 口コミ

やっと減った分もしっかり元の体重に…

健康の話 0

近ごろ、私の周りではプチ断食が人気です。

せっかくなので、私もトライしてみました。

しかし、きつくてきつくて、ギリギリの状態で断食期間中は耐えきったものの、その後に食べ続けてしまって、ようやっと減った分もしっかり元の体重になってしまいました。

近頃は飽食の時代とされており、食べたくなるようなよく目にします。

食欲をそそるものが多すぎて毎年体重は増えるばかりです。

そこで、休みの日を利用して、少しは内臓の負担を休ませて解毒させるために、プチ断食を試してみたいと考えています。

私が仕事をしている会社は20、30代の女性が多い職場なので、お昼の休憩は痩身術の話題で盛り上がる機会も決して少なくはありません。

そのような話の中で最近、広まっているのは酵素を摂るダイエットと糖質を制限するダイエットです。

しかし、両方のダイエットを同時に取り入れている人は見られないようですね。

このごろ、母親同士の間で、ファスティングがアトピーにも有効的であるらしいと巷で噂になっています。

うちの子供もひどいアトピーなので、悩んでいますが、さすがに育ち盛りの子供にファスティングをさせるのは可哀想なので、少し悩んでいます。

断食について知らない人が勝手に始めると逆に身体に負担がかかってしまって危ない事がありますが、ちょっとの断食なら誰でも手軽に行えます。

短期間の断食の良いところは1、2日と短い期間の断食となるので、断食前後に何の気兼ねすることもなく、効果的なデトックス効果が、体験できるでしょう。

ファスティングをしている最中に、頭が痛くなる人もいます。

これは血糖値が低下しすぎてしまうために起きてしまうそうです。

酵素ジュースまたは野菜ジュースを摂れば、低血糖が解消されて頭痛が治まることでしょう。

万が一、酵素ジュースなどのドリンクを飲んでしばらく静かに過ごしていても頭痛が治まらない場合は、ファスティングの中止をお勧めします。

プチ断食の回復の食事は厳しい修行僧の断食の回復食に比較して、無難なものでかまいません。

ただ、できるだけ胃腸の負担の少ない、おかゆや果物を入れたヨーグルトやグリーンスムージーなどのような消化吸収が良いものだと無難でしょう。

量を少なめにすることも大事です。

ファスティングには危険性もないわけではないと聞きます。

確かにファスティングは体重を減らしてくれますが、減っているのは、脂肪ではなく筋肉であるケースもあるのです。

筋肉が減少した場合、体が脂肪を燃やしにくくなってしまうので、注意が必要と言えます。

やるなら、無理のないファスティングを行い、ジョギングなどを取り入れながら、筋肉を維持することが大切です。

今どき話題になっているファスティングダイエットという名の物はどのようなダイエットなのでしょうか?ファスティングとは食事を摂らないこと、つまり、食事をとらない体重調整です。

とはいうものの、食事を酵素飲料などで置き換えるので、必要な栄養分は摂取できます。

こうすることで、確実に体重が減じますし、デトックス成果などもあります。

連休の間にファスティングにチャレンジです。

大体、準備期間と回復期間もあわせて期間は5日です。

おかゆ中心の回復食も良いのだけれど、せっかくですからカロリー控えめなのに多種の栄養素が含まれている酵素ドリンクもプラスしてみたい。

と考えつきました。

どの程度体重が落ちるのか今から楽しみです。

ファスティング中に避けた方がいい過度なトレーニング

健康の話 0

断食ダイエット中の過ごし方で忠告しておきたいことは、運動につながることです。

ファスティング中には過度なトレーニングは避けてください。

そのゆえんをいうと、酵素ダイエット中は身体の力がいつもより下がるためです。

運動との二刀流でやろうとする場合は、軽いストレッチくらいで我慢しておくと良いです。

ちょっと前まではダイエットと聞いて思いつくのは脂肪燃焼系、もしくはカロリーカット系ばかりでしたが、聞き慣れないかもしれませんが酵素ドリンクというものが話題の的ですよね。

しかし、酵素ドリンクって何が含まれているかよく分かりません。

製造方法もしっかりと明記されていると安心して使用できます。

この頃、飽食の時代と言われており、食欲が起こるようなものがたくさんあります。

食べたいものが多すぎて年々体重は増える一方です。

そこで休みの日を使って、胃腸を休憩させてデトックスのために、プチ断食にチャレンジするのです。

このごろ、私の周りでは、プチ断食をする人が増えています。

せっかくの機会なので、私もやってみました。

ですが、すごくきつくてなんとか断食の間はがんばって我慢したものの、その後に食欲が止まらなくて、せっかく減量した分もちゃんとリバウンドしてしまいました。

酵素ドリンクを取っていると、食物の消化が早くなるような感じがします。

酵素ドリンクを飲んでない時と比べたりすると酵素ドリンクの消化酵素の影響なのか、胃の負担が少しになっているように考えられるのです。

酵素ドリンクの消化酵素の能力が実感できるのです。

体重を減らすためには食事を取らないという方法も有効です。

最近、プチ断食をする人が多いのは確実に体重を減らすことができるからでしょう。

でも、間違えた方法でプチ断食してみると体調が悪くなってしまうこともあるので、注意しなくてはいけません。

事前にちゃんと調べて、正しくプチ断食を行ってください。

プチ断食を実行中に睡魔と闘う人がいっぱいいるようです。

なぜプチ断食の最中に眠りたくなるかというと、断食中はいつも通りに、食べていないため、低血糖の状態が保たれているためです。

その時は、無理に起きていようとせず、10分だけでいいので目を閉じて休息をとりましょう。

酵素ダイエットで必要不可欠な酵素は、生ものに多く含んでいます。

高温で加熱してしまうと、死にますので、注意することが必要となってきます。

生で食べるのが良いですが、どうしても加熱が必要な場合は低温でさっと仕上げていきましょう。

断食療法について調べたことがあるでしょうか。

ファイスティングとは、英語の動詞「fast」の名詞形です。

日本語では、断食や絶食を意味します。

絶食療法を行うと、自分自身の免疫力がアップします。

ファスティングダイエットにはさまざまな効果があり、ニキビなどの肌荒れや便の通じがよくなったり、アレルギーの緩和にも役立ちます。

効果の出方には個人差がありますが、花粉症などのアレルギーで苦しんでいる方は試してみてください。

酵素ドリンクダイエットにトライしています。

なかなか値の張るものなので、せっかく飲むなら一番効果の感じられる飲み方にしたいですよね。

空腹時に飲んだのと、満腹時に飲むのを比較してみたら、どちらが効果的だと思われますか。

あちこちで調べたのですが、どちらかわかりませんでした。

そこで、とりあえずは、空腹時に飲んでみて、置き換えダイエットではじめてみました。